『半歩だけ、その先へ』行こう。

ローズウォーターの作り方レシピ

薔薇の花

こんにちは、yukarinkoです(^_-)

 

今回はローズウォーターの作り方レシピをテーマにお話していきたいと思います。

 

よろしくお願いします(^_-)

本格的なローズウォーターの作り方

 

本格的なローズウォーターをつくるなら、しっかりした蒸留器が必要になります。

 

たとえばこんな感じのもの、なんかが楽天に売っていたりします。
蒸留器

 

これとは別にアルコールランプが必要になります。

 

楽天で「蒸留器」あるいは「蒸留装置」で探すとだいたいこんな感の商品が出てきますね。

 

高いのだと10万超えますし、家で使える蒸留器とかでも、上のように7万円前後の価格となっています。

 

ガーデニングでバラを育てている方にはいいかもしれませんが、、、、

 

家でバラを育てていない方は更に、オーガニックの薔薇の花びらを購入する必要があります。

 

そしてこの無農薬のバラの花びら!が案外金額がバカにならなったりするそうなんです。

 

そしてさらに無農薬のバラってなかなか探すのが大変だったりするらしいですね。

 

ハーブウォーターメーカーを使ったローズウォーターの作り方

蒸留器は家でバラをつくっている人向けでした。

 

ではもっと手軽にローズウォーターは作れないのかということで、次に紹介するのがハーブウォーターメーカーを使ったつくり方。
ハーブウォーターメーカー

これだと蒸留器よりは手軽に購入することができますね。

 

ただし、バラの花ビラやあるいはハーブとなる花は用意しなければなりません。あと火をともすキャンドルですね。

 

こちらのブログでハーブウォーターメーカーを使った手作りの芳香蒸留水のつくり方が丁寧に説明されていましたので参考にしてみてください。

 

ただしやはりオーガニックの薔薇は、自分で購入しなければなりません。

 

しかも探してもらうと分るのですが、無農薬の薔薇はネット販売ではなかなか見つからないのでちょっと大変です。

 

近くのお花屋さんで販売していたり、無農薬でバラの栽培をしている方がいればラッキーですね。

 

それかこの際自分でつくってみたりなど!?

 

器具を使わないローズウォーターの作り方

もっと簡単にローズウォーターをつくれないのか?ということでさらに探してみました。

 

で!日光を使ったり、熱湯を使ったローズウォーターのつくり方がありましたので紹介しますね。

 

これが一番簡単そうかもとおもいました。

 

❦ ローズ・ウォーターの作り方 ❦

<材料>

・オーガニックのバラの花びら 100g(朝の9時迄に摘む)

・ミネラルウォーター 約600cc

・金属やプラスティックをなるべく避けた漉し器(私は竹製の茶こしを使用しています)

・ガラス容器(・火を使う方法の方は、琺瑯かステンレス鍋)

 

<いづれも出来上がったら冷蔵庫に保管し、2週間以内に使い切ることをお勧めします。>

 

*日光で作る作り方

1)朝9時までに、オーガニックのバラの花の部分になるべく直接触れないように
花を摘む。

2)ガラスのボウルに、ミネラルウォーター600ccを入れ、この中に水面が見えなくなるまで、花びらを浮かべる。(約100g)

3)このボウルを日光の当る場所に正午まで置く。

4)その後、指先が水に触れないように棒や箸を使って花びらを取り除き、
こし器で濾し、消毒済みのガラス容器に入れる。

 

*熱湯を使った作り方

1)ミネラルウォーターを湧かし、熱湯を作る。

2)バラの花びらを入れた鍋に、1)の熱湯を入れ、2時間ほど置く。

3)漉し器で漉した後、消毒済みのガラス容器に入れる。

 

*煮沸による作り方

1)琺瑯かステンレスの鍋に摘んだ花びらを入れ、ミネラルウォーターを注いで火にかける。

2)沸騰したら弱火にして30分間煮沸する。

3)冷めたら、棒やお箸を使って花びらを取り除き、漉し器で漉した後、消毒済みのガラス容器に入れる。

引用元:『加藤万里 SLOW LIFE IN BERKELEY 2010.05.09記事より

さて、いかがでしたでしょうか。ローズウォーターのつくり方レシピをまとめてみました。

 

手作りが好きな方はガーデニングから始めるのもいいかもしれませんね。

 

ちなみにわたしと同じようにちょっと面倒なことは苦手だなあ~なんていう方は、以下の記事を参考にしてみるといいですよ^^

関連記事

こんにちは、管理人のYukarinkoと申します^^ 今回はローズウォーターとは何ぞや?をテーマにお話していきたいと思います。 よろしくお願いします(^_-)ローズウォーターの[…]

クレオパトラ