バラ背景

こんにちは、yukarinkoです(^_-)

今回はローズウォーターの効能・効果をテーマにお話していきたいと思います。

よろしくお願いします(^_-)

使って得する!ローズウォーターの効果・効能

ローズウォーターの効果や利用方法についてはこちらの記事でも少し触れていますので、

ここでは肌につけるローズウォーターと飲むローズウォーターの効果効能についてお伝えしますね。

まず薔薇の代表的な3つの成分の恐るべき効果効能は次の通りです。

[ip5_coloredbox color=”colored-box–red” width=””]

  • ティーローズエレメント:安眠・鎮静・美肌
  • ネロール:女性ホルモン分泌を促進、皮膚弾力回復
  • ゲラニオール:皮膚弾力回復、不安抑制

[/ip5_coloredbox]

いかがでしょうか。

薔薇の成分の効果は科学でも証明されていますが、私たち女性にとって、とんでもない効果を発揮する成分だったんです。

バラが愛される歴史は古代エジプトのクレオパトラの時代から。

バラの香りってすごく気持ちいいじゃないですか。何とも言えないというか。

その香りには美容の根幹をなす、ホルモンバランスの調性という秘密が隠されています。

また香りを嗅ぐだけでリラックス出来てしまうのには、

バラの臭いが、気持を高めてくれるドーパミンや精神を安定させるセロトニンという脳内ホルモンの分泌に働きかけるからだそうです。

ではこの素晴らしい薔薇の効果効能を簡単に日常生活に取り入れるためにはどうしたらいいのでしょうか?

ローズウォーターの効果・効能を肌で感じる!

ローズウォーターは化粧水として、ボディーローションとして、ドライヤーを掛ける前の髪の毛にスプレーするなど用途は多種多様。

わたしが使っているような無添加のローズウォーターは敏感肌の方には本当におススメです。

赤ちゃんの日焼け後のお肌のケアやおむつかぶれにも使えるくらいですので。

化粧水としてのローズウォーターの効果としては、

日焼けした肌のほてりを抑えてくれたり、肌を清浄してくれるので

シミ、そばかすなんかにもいいって聞きますね。

また保湿効果もあるので、アトピーや乾燥肌にもいいって言ってる方もいます。

わたしの場合は洗顔後ローズウォーターを顔や首回り、ボディーなどにつけてから化粧水と乳液といった手入れをしています。

これが気持ちいいんですよ。すごく。

ただローズウォーターだけでも保湿効果はなくはないんですが、

やっぱりアラフォー的にはそれだけだと冬場などは物足りないですね。

なので、ローズウォーターはあくまで化粧水がわりとして、その他のお手入れは通常通り行うことをおすすめします。

寝る前や朝などにローズウォーターを取り入れることで、

かなり優雅な気分でリラックスできるので、ストレス解消と女子力アップに繋がっていると思います。

ローズウォーターを使っている人の感想をいくつかピックアップしてみたのであわせて参考にしてください。
[ip5_box size=”box–small” title=”ネットで見つけたローズウォーターの感想” title_size=”” width=””]

◉丸アレルギーの私はローズ水は、商品によっては、肌の悩みが気になってしまうものもありますが、こちらのローズ水は気になることもなく、毎日洗顔後に、シュッシュ吹きかけて楽しんでいます。化粧水をつける前につけます。

◉物凄い敏感肌で季節の変わり目は、顔も体も猛烈な痒みに襲われます。届いたその日のお風呂上りに顔におそるおそるスプレーしたところ、肌が引きしまるのを即効で実感しました。
[/ip5_box]
[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”WS000000_0529090957.png” name=”yukarinko”] 今も髪の毛や体にはこちらの記事で紹介したローズウォーターを使用しているのですが、現在化粧品については他のローズオーガニック製品を利用しています。

化粧品の裏知識を含めて書いてありますので興味のある方は”バラ化粧水はなぜ選ばれる?知らないと損する化粧品の裏知識”も合わせて参考にしてください^^ [/speech_bubble]

女優やセレブがお気に入り!飲むローズウォーターの効果・効能

ローズウォーターの効果効能を取り入れる方法として
もうひとつおススメなのがローズウォーターを飲むという習慣です。

実はダマスクローズの産地であるブルガリア地方では、
古くからローズウォーターを飲用に使っているそうです。

もともとローズウォーターは

ローズオイルの抽出時にでる副産物ですから
ローズウォータの飲用はとても贅沢な風習らしいのです。

ローズウォーターを飲むことで得られる
効果をまとめるとざっとこんな感じでしょうか。

[ip5_coloredbox color=”colored-box–red” width=””]

  • バラのパワーで口臭さわやか!
  • 飲んだ後のリフレッシュ、リラックス感がたまらない!
  • 贅沢な気分に浸れる・優雅になった気がする!

[/ip5_coloredbox]

それから寝る前のリラックス効果や、
仕事中のイライラ解消気分転換などで
利用している人もい多いみたいで、

いずれにしても飲むローズウォーターに関しては
香りを楽しんでリラックス効果を期待して利用する方が多いですね。

あとプレゼントとして利用されることも多いみたい。

高級ホテルのアメニティで利用されたり
女優やアロマテラピストさんなんかも利用してるとのことで

セレブ感というのもがあるんでしょうかね。

ちなみにわたしが愛飲しているローズウォーターは
藤原紀香さんなども愛飲しているものですので、

興味のある方はコチラの記事も参考にしてみてください。

最後に面白い統計があるのでご紹介します。

こちらは化粧品メーカーのドクターシーラボさんが

「バラの香り」についての意識調査を
女性139名に実施した調査結果ですが

「バラの香りが好き」と回答した人は
なんと9割にのぼったんですって。

そして日常生活の中にバラの香りを
「取り入れている」人は17%、

取り入れ方としてもっとも多いのが
「ボディケアアイテム」が35人だとか。

バラの香りの効果として何を求めているか聞いてみると
「リラックスさせる」が79人で圧倒的だったんですって。

そして次に多かったのが「気になる体のニオイをカバー」40人
「ホルモンバランスを整える」35人で、

具体的な効果を期待している人が多いみたいでした。

さてさて、参考になりましたでしょうか。
本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^_-)

 ⇒飲むローズウォーターについてはこちらの記事をどうぞ